就業規則・賃金の相談は名古屋市中村区の社労士事務所 労務サポートへ ☎ 052 - 413 - 2272

従業員に対する受動喫煙対策について

従業員に対する受動喫煙対策について

平成30年7月に公布された
健康増進法の改正では
従業員に対する受動喫煙対策について

①20歳未満の者を喫煙可能場所への立ち入り禁止
②受動喫煙防止のための措置を行う努力義務

を企業関係者に求めています。

また、企業がどのような受動喫煙対策を行っているかについて
従業員募集や求人申込みの際に、明示することが義務付けされます。
(2020年4月施行 職業安定法施行規則)

またこれらの対応の具体例を
国のガイドラインとして示して助言・指導を行い
助成金等により、その取り組みを支援することになっています。

コメント


認証コード5362

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional